鹿児島で自然栽培  “もりもり農園”

鹿児島で無肥料・無農薬 自然栽培を実施しています。 心も体も元気の出る究極に安心安全な本物の野菜を育て皆さまにお届けしたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

霜が降りました

朝畑に向かう途中の景色が一面白銀世界(?_?)

雪でも降ったかの如く真っ白でした。そして自分の畑もやっぱり白銀世界でした。

温度計を見てみると

020_convert_20111220220048.jpg

0℃でした。あたり一面歩くたびにバリバリと、昼ごろまで残ってました。

作物も御覧の通り

021_convert_20111220220207.jpg

これは大根なんですけど・・・ちょっと話がそれますけど、きれいでしょう葉っぱの並びが
左右対称なんですよ、この現象は無肥料栽培の特徴なんです。実物を見ると躍動感を感じますよ。

肥料を施した作物は、左右非対称(段違い)になるんです。

昼前にやっと溶けて元通りになりました。でも自然の生命力は凄いですよね。
霜で凍っても元に戻るんですから、これからの野菜は甘みがぐっと増して美味しくなりますよ。

スポンサーサイト
  1. 2011/12/20(火) 21:40:01|
  2. 自然栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自然栽培の発展 | ホーム | 極寒!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1950yy.blog.fc2.com/tb.php/23-d0478e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。