鹿児島で自然栽培  “もりもり農園”

鹿児島で無肥料・無農薬 自然栽培を実施しています。 心も体も元気の出る究極に安心安全な本物の野菜を育て皆さまにお届けしたいと思っています。

TPP・F1種について・・・

わかりやすくTPP・F1種について書かれています。下記の自給率100%の日本を目指して②をクリックして是非ご一読ください。

自給率100%の日本を目指して②

その他に「NOAA]アメリカ海洋大気局は肥料を撒いた農地から発生する亜酸化窒素ガスがオゾン層を壊している主たる要因。これらを使わない栽培方法を開発すことが急務だと発表しています。

このような情報を一般の方たちは中々知る予知が無いと思います。このような都合の悪いことはあんまり公表しませんからね。

正しい事そうで無い事は、しっかり見極め良いか悪いかを自己責任で判断し情報として認識していかないとですね。

今の現状慣行栽培が絶対ダメだとは思いません。何と言っても1億2千万人の人達の食料を供給しないとけませんからね。

急に無肥料・無農薬栽培に切り替えても中々上手く行きませんが3年ぐらいで良い結果が出てくると思います。なので少しずつ広げて行けば問題無いと思います。

もしくは長年使っていない遊休地あればもっとやり易いと思います

他の県では自然栽培の生産物が流通しはじめています。

北海道・青森・宮城・福島・石川・岡山等など県・市・町ぐるみで自然栽培に取り組み流通を始めています。

何とか自然栽培を確立し広めて鹿児島(全国)のどこでも自然栽培の生産物が手に入る様になればと思います。

きばっど~~~

スポンサーサイト
  1. 2012/12/14(金) 11:39:55|
  2. 自然栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年も後わずか | ホーム | 早くも霜が・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1950yy.blog.fc2.com/tb.php/64-4060d63a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)